ZAKZAK for mobile

「NGT荻野由佳って誰?」総選挙速報1位を実現させた“おぎゆか”5つの魅力

記事詳細

「NGT荻野由佳って誰?」総選挙速報1位を実現させた“おぎゆか”5つの魅力

 母の手紙には「新潟へ引越し、掃除や洗濯など家事の一切やったことない由佳をひとり新潟に送り出すことに大きな不安がありました。まだほかのメンバーが決まる前、西潟茉莉奈ちゃんとふたりで活動しながらの生活が始まり、親としては本当に生活できるのかという不安を抱えていました。しかしある時、茉莉奈ちゃんが『大丈夫です!由佳ちゃんは何があっても私が守ります。安心してください』と言ってくれました。その言葉で本当に安心しました。由佳には素敵な仲間がいるんだって」と記されていた。

<< 下に続く >>

 荻野と一緒に第2回ドラフト会議でNGT48に加入した西潟とは、“西荻”というコンビ名の固い結束で結ばれている。同公演中に西潟は「由佳ちゃんの全部が好き。私が活動していく上で悩んでいた時にいつも支えていてくれたのは由佳ちゃんで、私が出会った中で一番優しい子」と涙ながらに語り、両者の絆が明らかになった。

 母からの愛情のこもった手紙を受け、荻野はオーディションに父が反対したことを明かした。しかし最終的に認めてくれた父について「この生誕祭を絶対にお父さんに来て欲しかったんですけど、お父さんは体調を崩してしまって、今、病院で入院しているので、すごく辛いんですけど、お父さんが元気な時にNGT48に入れたのですごく嬉しいです」と告白。父が病の床に伏していることを明かし、認めてくれた父のためにも努力を続けることを誓った。

■魅力その4「アイドルであることを楽しみ、まっとうする“神対応”」

 5月、荻野のNGT48チームNIII副キャプテン就任が決定した。17年1月22、23日には「AKB48グループ リクエストアワーセットリストベスト100」が開催され、NGT48の「Maxとき315号」が1位を獲得した。荻野はステージ上で号泣。「ウワ〜! とってもとってもとっても嬉しいです…」と言葉を詰まらせ、喜びを爆発させた。そして、迎えた18歳の生誕祭で、荻野はこんな宣言を行った。

このニュースのフォト

  • NGT48の荻野由佳/(C)AKS

ランキング