zakzak

記事詳細

「善意」で雪かきも隣人から苦情… 舞の海氏「怒るだけでなく心を開かせる行動を」 (1/2ページ)

 ■今回のお悩み

 この前、関東地方に大雪が降ったとき、朝から家の前に積もった雪かきをしました。

 隣家の前の雪も積もったままでした。隣に住んでいるのは80歳を超えたお年寄り夫婦ですので、「大変だろう」と思い、その家の雪かきも始めました。

 そうすると、ご主人が出てきて「余計なことするな!」と怒り出すのです。もめるのも何なので、そのまま自宅に戻りましたが、人の善意に対し、怒ることないだろうとむかついています。(会社員・男性 52歳)

 ■回答者 大相撲解説者・舞の海 

 気持ちはよく分かります。親切心でしたことを変なふうに受け止められたのですから腹立たしくもなるでしょう。

 だからといって、簡単に引っ越すというわけにもいきません。今回の一件で腹を立てて終わりというのではなく、隣の方が心を開くよう行動してみてはどうでしょうか。

 私がまだ若かったころ、あるテレビ局のディレクターがなれなれしい感じで来られたことがありました。人見知りが激しかったので、最初はそっけない態度を取ったのですが、そのディレクターはめげずに何度も部屋に来て、私に話しかけてきました。

 何回もそうされるうち、だんだん私も心を開くようになりました。そのディレクターとは今、プライベートでも親しくしています。その経験から、嫌われても、拒否されても何度もアタックしていくことの大切さを学びました。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

アクセスランキング