zakzak

記事詳細

カラオケで声がかれて恥ずかしい… 咽頭の乾燥や「しわがれ声」を予防する漢方を

★(3)

 【接客業 Sさん、47歳】

 会食の2次会などでスナックやカラオケボックスで歌うことがよくある。部屋の空気が乾燥しているのか、声の出し方が悪いのか、いつも途中から声がかれて裏返ってしまい恥ずかしい。仕事でも話す機会が多いので、声がかれてしまうと翌日の仕事にも影響してしまう。

 【主訴】     

 乾燥や歌いすぎでの喉の不調。

 【相談】     

 Sさん この連休に25年ぶりの同窓会を控えています。カラオケになると、いつも喉をやられてしまうんです。

 愛先生 カラオケにはよく行かれるんですか?

 S カラオケボックスよりはスナックが多いですね。2次会で軽く飲んで、ママと歌って帰るということが多いです。常連客が多いとはいえ、知らない人にも歌声を聞かれてしまうのですが、いつも喉がかれ、裏返って恥ずかしい思いをしています。

 愛 楽しそうですね。ちゃんと聞いている人は、あまりいないと思いますが、ちょっと恥ずかしいですね。

 S そうなんですよ。そもそも上手くないし、気にする必要はないと、分かってはいるんですが。

 愛 そんなときに、ちょうどいい漢方薬があります。響声破笛丸(きょうせいはてきがん)です。声の出しすぎなどによるしわがれ声への効能があります。声を出す職業の方に古くから使われているんですよ。もともと、喉は弱い方ですか?

 S 薬の名前が私の症状にぴったりですね! 喉は、子供の頃から弱い方です。風邪をひくときは喉からが多いと思います。咳も出やすい方です。

 愛 そうでしたか。乾燥しているときに早めに飲むと、声にも風邪にも役立つ漢方があります。咽頭の乾燥感があり、しわがれ声やからぜきなどに効能をもつ麦門冬湯(ばくもんどうとう)です。

 S 予防もできるのはいいですね。

 愛 喉がイガイガして風邪の初期症状のように感じるときには、喉の粘膜が弱っていることもあるため抗菌作用・抗ウイルス作用のある板藍茶(ばんらんちゃ)を飲んだり、咳や感冒の効能をもつ麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)などを使うと悪化せず早めに治めることができます。

 S なるほど、喉を1度いためると、いつも治るまですごく時間がかかっていたんですよね。ひどくなる前に抗生剤などの薬を使わずに治せるのは非常に助かります。抗生剤を飲むと下痢してしまうので。

 愛 何事も早めに対処することが大切です。

 S はい。歌う前や、乾燥しているとき、咳がではじめたときなど必要に応じて漢方を選んで使っていきたいと思います。

 ■大久保愛(おおくぼ・あい) 1985年生まれ、秋田の山で薬草を採りながら育つ。2008年昭和大学薬学部卒業。「アイカ製薬」代表取締役。薬剤師/薬膳料理家。漢方専門家として商品開発や企業コンサルティングに携わる。

関連ニュース

アクセスランキング