zakzak

記事詳細

【生活習慣病撃退レシピ】食物繊維の塊で「整腸作用」にも高い効果が期待できる! 「さつまいものガトーインビジブル」

 ちょっと甘いものをと思うときってありますよね。そんな時、パパッと作れてとってもおいしいスイーツを知っておけばきっと重宝するはずです。今回ご紹介するのは、砂糖不使用のヘルシーなサツマイモケーキ。ちょっとだけ特別感をプラスして、ガトーインビジブル風に仕上げてみました。

 サツマイモは、免疫力を高めるビタミンAや血圧を下げるカリウムが豊富。さらに食物繊維がたっぷりなので、整腸作用にも高い効果が期待できます。これら栄養素の多くは皮の近くに含まれていますので、調理する際はそぎ落とし過ぎないように気をつけてくださいね。

 こんがりした焼き目と芳しい香りが食欲をそそり、口に入れると、サツマイモが持つナチュラルな甘みとハチミツのコクがフワッと広がる絶品スイーツ。断面が美しいミルフィーユ状になるので、SNS映えも抜群です! 持ち寄りやおもてなしスイーツとしてもおすすめですよ。

 【レシピ】2人前

 さつまいも 400グラム

 卵 2個

 はちみつ 30グラム

 薄力粉 70グラム

 バター 30グラム

 牛乳 70グラム

 バニラエッセンス 適宜

 【作り方】

 1 オーブンは180℃に予熱しておく。

 2 さつまいもは皮を粗めに剥いてスライサーで薄い輪切りにする。水でさらした後キッチンペーパーで水気を取り除く。

 3 ボウルに卵とはちみつと薄力粉とバターと牛乳を順に入れてよく混ぜて、バニラエッセンスを数滴入れ、2を加えて絡める。

 4 耐熱皿に円を描くようにさつまいもを並べ重ねて、余った生地は上から流し込む。

 5 オーブン180℃で45分焼く。粗熱をとり冷蔵庫で冷やす。

 ■今坂佳美(いまさか・よしみ) 1975年生まれ、静岡県浜松市在住。料理研究家で珠算指導者。二男一女の母で、ボートレーサー故ガッツ今坂の妻。

関連ニュース

アクセスランキング