zakzak

記事詳細

【生活習慣病撃退レシピ】みなさまの食卓に「おいしい笑顔」があふれることを! 炊き込み酢飯の恵方巻

 長きに渡り「生活習慣病撃退レシピ」をご愛読くださりありがとうございます。このコラムは今回が最終回。「みなさまにさらなる福が訪れるように」の気持ちを込めて、最後のレシピは恵方巻きをご紹介します。ちなみに2020年の恵方は西南西です。

 ポイントは酢飯の作り方。わざわざ寿司桶(おけ)を使わなくても、炊飯器で簡単にできてしまうんです。できあいで済ませている方も多いと思いますが今年は自家製にチャレンジしてみましょう!

 酢は“生活習慣病撃退”に大きな効果が期待できる発酵調味料。高血圧の予防になる塩分排泄(はいせつ)作用をはじめ、血液をサラサラにするクエン酸、血糖値を下げる酢酸など、優秀な成分が詰め込まれています。健康維持のために、1日大さじ1~2杯の酢を摂取すると良いそうですよ。みなさまの食卓に「おいしい笑顔」があふれることを願っています。

 【材料】2本分
 マグロ 30グラム
 サーモン 30グラム
 イクラ 20グラム
 厚焼き卵(市販) 30グラム
 きゅうり 1/2本
 カニかま 2本
 シイタケうま煮(市販) 30グラム
 かんぴょう煮(市販) 20グラム
 桜でんぶ(市販) 10グラム
 青じそ 4枚
 焼きのり 2枚

 [A]
 白米 1合
 酢 大さじ1.5
 砂糖 大さじ1/2
 塩 小さじ1/2
 昆布 5センチ1枚
 水 1合のラインまで

 【作り方】
 1 炊飯器に[A]を入れ炊き、炊き終わったらスイッチ切って軽く混ぜる。
 2 巻き簾(す)にのりを敷き、1をまんべんなく広げる(上部2センチはあけておく)
 3 2の中央より少し上に具材(全てスティック状に切る、そろえる)をのせる。1段目はきゅうり、かんぴょう、シイタケのうま煮、厚焼き卵。2段目はマグロ、カニカマ、サーモン、卵、桜でんぶ。3段目はいくら、青じそ。
 4 手前から具材の奥の酢飯めがけて、のりを巻き簾から外しながら巻き付ける。

 ■今坂佳美(いまさか・よしみ) 1975年生まれ、静岡県浜松市在住。料理研究家で珠算指導者。二男一女の母で、ボートレーサー故ガッツ今坂の妻。

関連ニュース

アクセスランキング