zakzak

記事詳細

【ぴいぷる】登山家・野口健、絵子 父の夢と希望を体現し越えていく決意の娘 (2/2ページ)

 絵子という名の由来を野口が教えてくれた。

 「画家だった祖母に敬意を表し“絵”の文字をもらい、また“エコロジー”の語源の思いも込めて“えこ”です」

 父の夢と希望がこもった名前に、「とても気に入っています。だって珍しい名前だもん」と無邪気に笑った。

 今年1月からは自分で選んだ新天地での高校生活が始まった。

 「親子登山に挑むため、ニュージーランドの山でトレーニングを積みます」

 娘の言葉に野口がうれしそうにほほ笑んだ。(ペン・波多野康雅 カメラ・渡邊大輔)

 ■野口健(のぐち・けん) 登山家。1973年8月21日生まれ。46歳。米国出身。亜細亜大学卒業。99年、大学在籍中にエベレスト登頂に成功し、25歳で七大陸最高峰登頂の最年少記録を達成する。現在、ヒマラヤ、富士山の清掃登山など社会貢献活動に結び付けた登山に取り組む。

 ■野口絵子(のぐち・えこ) 2004年2月21日生まれ。16歳。東京都出身。日本の小学校を卒業後、父の母校である英国の立教英国学院中学部に進学。今年1月からニュージーランドの全寮制高校の1年生。

関連ニュース

アクセスランキング