ZAKZAK for mobile

【大島優子】「27歳までに結婚」のはずが、だんだん期限が近づいてしまって…

記事詳細

【大島優子】「27歳までに結婚」のはずが、だんだん期限が近づいてしまって…

 来月28歳になるが、結婚観に少し変化が出てきたという。

<< 下に続く >>

 「去年まではずっと『27歳までに結婚したい』と言っていたのですが、だんだん期限が近づいてしまって…。今までは夢をかなえるために逆算して行動をしていたのですが、もうそういうやり方でなくてもいいかなと思っているんです。もし『30歳までに結婚する』と決めてしまったら、焦る自分が出てきてしまう。そういうのは嫌だなと」

 そして、今は結婚よりも、「人生を生きるのに必死だ」と話す。

 「20代は勉強して、吸収して、耐えていく修行の時期だと考えているんです。だから20歳になったときは、『あぁ、嫌だな。早く30代になりたい』と思いました。今は2年後、30歳になるのが楽しみで仕方がないんです。30代の自分はもっと肩の力が抜けて、シンプルな人になっていたいですね」

 いまから30代の彼女も楽しみだ。 (ペン・加藤弓子  カメラ・古厩正樹)

 ■おおしま・ゆうこ 女優。1988年10月17日生まれ、栃木県出身、27歳。2014年公開の映画「紙の月」で、日本アカデミー賞優秀助演女優賞をはじめ、報知映画賞、ヨコハマ映画祭、東京スポーツ映画大賞で助演女優賞を受賞。15年は「ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜」(TBS系)で連続ドラマに初主演し、映画「ロマンス」で主役を務めた。

 今後は、「疾風ロンド」(吉田照幸監督)が11月26日に公開される。

このニュースのフォト

  • 大島優子
  • 大島優子

ランキング