zakzak

記事詳細

金正恩氏「白頭山」訪問で交通遮断…酷寒の中、一般人を5日間も足止め (2/3ページ)

 三池淵から三長税関までは150キロほどの道のりだが、途中で全く動けなくなったというのだ。この地域は人口が希薄で、運良く数少ない村にたどり着いた人以外は、車中で震えながら夜を明かしたことだろう。

 金正恩氏がここまで徹底して交通を遮断させるのは、米軍の斬首作戦を恐れているからに他ならない。

 (関連記事:金正恩氏、部下の車を「自分のトイレ」に改造か…米軍の「斬首作戦」恐れ

 問題は交通だけにとどまらない。現地から電話を何度もかけても「故障中」というアナウンスが流れるだけで、全く繋がらなかったというのだ。急に連絡が取れなくなり、家族や知人はさぞかし心配したことだろう。

 交通と通信がもとに戻り、金正恩氏がやって来ていたことが知られるようになったのは今月4日に入ってからだが、まだまだ事情を知らない人も多いという。それもそのはず、金正恩氏の訪問とは関係なく停電が続いているため、テレビを見られないからだ。

 別の情報筋は、金正恩氏の滞在日数はわからないが、5日に渡って交通と通信が遮断されたことはいまだかつてなく、電話まで遮断されたのは初めてだと証言した。

デイリーNKジャパン
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

アクセスランキング