zakzak

記事詳細

知られざる西郷隆盛 東京理科大学で人間力追求、真実を解き明かす

★東京理科大学

 東京理科大学の2018年・春のおすすめ講座を紹介しよう。

 1月13日は「西郷隆盛の心術」(1回・2500円)。苦難の末、幕府を倒し、天皇中心の体制をつくることに成功した西郷。しかし、その後、徐々に新政府から遠ざけられた存在になっていった。彼の生き方を追い、カリスマ性を持ち合わせた人間力を追求する。

 20日は「西郷どんの真実」(全1回・2500円)。“維新の功臣”と、“明治の賊臣”という2つの顔を持つ西郷。維新実現後の10年間の人生を主軸に追いかけることで、知られざる彼の真実を解き明かす。

 3月5日から27日は、「複雑な英語文法・構文の仕組みをひも解こう」(全8回・2万5200円)。「英語文法・構造の仕組みを一から学び直す(入門)」の受講者、または、英語中級以上の対象者向け講座。“絵解き”の手法を用いて、レベルアップを目指す。

 17日の午前と午後は「体のクセを直すナンバ式骨体操」(全1回・3100円)。江戸時代まで武士、忍者をはじめあらゆる日本人の体の動きの基本だった“ナンバ”。それを現代の生活に活かす“ナンバ術”。今回は【ナンバ式骨体操】を通して、体のクセや痛みの改善法を身につけるとともに、生活に必要なナンバ術も学ぶ。

 ■東京理科大学生涯学習センター 東京都新宿区神楽坂1の3 双葉ビル1階  (電)03・5225・2082。問い合わせ時間は月~金9~17時。申し込みは開講の7日前まで。ウェブサイト、FAX(03・5225・2081)、郵送のみ。入会金なし。先着順で、定員になり次第、締め切り。申し込み締め切り、開催場所などの詳細はホームページを参照。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

アクセスランキング