zakzak

記事詳細

鶴見大学で「能」の初歩を知る ポピュラーな演目で基礎からレッスン

★鶴見大学 

 鶴見大学で2018年1月以降に開講する興味深い講座を紹介しよう。

 「歴史と文化 能の『仕舞』実技講座・初級編 冬」(全6回・1万500円)。対象者は、この講座をはじめて受ける人と初心者。姿勢を正す、そして動く。誰もが普通に行うことを“意識”する。これが仕舞。初級編ではポピュラーな演目を取り上げ、基礎からレッスンを行う。

 「ふれあいと育み 乳幼児のための絵本と昔話講座」(全4回・4000円)。保育の立場から絵本を選択して、絵本の楽しみ方を紹介する。後半は昔話の世界へと誘う。児童文学に触れる話と“語り”を楽しもう。

 「創作と生活 初心者のための俳句講座」(全3回・6000円)。俳句をつくることで、自然から教えられることの多いことに気付かされる。実作指導は行わないが、俳句の基礎を学ぶ。

 「健康とスポーツ 東洋医学の健康観」(全4回・6000円)。東洋医学では、心も身体も常に自然と共に機能していると考えている。また、病気ではないのに不調が続く状態のときに、自然治癒力を高めていく未病治を重視している。自然治癒力と免疫力を引き出し、自然のうちに心と身体のバランスを整えていく、東洋医学の健康観に触れてみよう。

 ■鶴見大学生涯学習センター「出会いの広場」 横浜市鶴見区豊岡町3の18 鶴見大学会館内 (電)045・574・8686。受付時間は平日10~16時(土日祝は除く)。入会金・会費は不要。

 ※申し込みは、ホームページを利用したネット申込、もしくは、専用応募はがきによる郵送、FAX(045・584・4588)、窓口にて。先着順で定員になり次第締め切り。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

アクセスランキング