zakzak

記事詳細

【編集局から】「東京地域別地震危険度」取材で遭遇したカルチャーショック

 緊急連載「東京地域別地震危険度」の記事中には、危険度が高いとされた地域の写真が掲載されています。その写真を撮りに行った私は、各地域で思わぬカルチャーショックに遭遇することとなりました。

 京都出身の私は、碁盤の目といわれる街並みで育ち、東西南北に沿って道があることが当然でした。そのため道に迷ったことなどありませんし、自分が方向音痴と思ったことは一度もありませんでした。

 しかしそんな私に、東京の街は甘くはありません。この道から入れば近道できるかなと、軽い気持ちで入れば最後です。真っ直ぐ続く道かと思い進んでいくと、あれよあれよという間に道はカーブしていきます。行き止まりで何度も引き返しました。

 なんとか大通りに出て携帯電話のGPSで現在地を確認すると、目的地からははるか遠く、無駄足を踏んでいました。これを何度も繰り返すたび、私のイライラは増していくのでした。

 ただ今でも私は方向音痴ではないと思っています。たぶん文化の違いから起こったことだと思います。そう納得させるほか方法がみつかりません。(松村友二)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

アクセスランキング