zakzak

記事詳細

就活中の学生が選ぶ人気企業ランク 商社人気、メガバンクは低迷 (2/2ページ)

 2位は昨年の5位から上がった伊藤忠商事、3位は三菱商事、4位は三井不動産、5位は三井物産だ。トップ5に総合商社が3社も入った。他にも総合商社は10位に住友商事、15位に丸紅が入る人気ぶり。グローバルに活躍できる業界で、給与も高いところから人気だ。女性の商社志望者も増えているようだ。

 その一方で、人気が下がっているのがメガバンク。昨年2位だった三菱UFJ銀行は9位に後退した。AIを活用することで人員削減を行い、採用数が減っているのが理由とみられる。清水社長も「メガバンクを避ける学生は大手生保、損保を目指し、人気になっており、金融人気は下がっておらず、銀行は狙い目かもしれません」という。

 ■安田賢治(やすだ・けんじ) 大学通信の情報調査・編集部ゼネラルマネジャー。1956年兵庫県生まれ。灘中高、早稲田大卒業後、大学通信入社。中高・大学受験の案内書・情報誌の編集責任者として大学合格や就職情報を発信。私立学校のコンサルティングにも協力。著書に『中学受験のひみつ』(朝日出版)など。

zakzakの最新情報を受け取ろう

アクセスランキング