zakzak

記事詳細

わざわざ日本で賭場開くのに…何でサイコロや花札やらん?

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)実施法案がいよいよ成立しよったか…って、また野党のセンセイらが垂れ幕掲げてパフォーマンスやっとるやん、しかも参院本会議の採決の場で。

 いつから国会は左の連中の集会の場になったんや。デモやりたかったら国会の外でやれ。誰も止めへんど。あっ、読めたで、外でやってもテレビ映らんし、名前も売れんからのぉ。

 「カジノより(豪雨の)被災者助けて」やて? どの口がそれを言うんや。我らが山本タローセンセイは、7年前の東日本大震災の直後、どこへ逃げようとした? 未曾有の原発事故に立ち向かう日本人や、目に見えぬ放射能の恐怖におののく福島県民を見捨てて、海外へ移住するつもりやったんとちゃうの? 東京も危ないなんてデマ流して家族は大阪に逃したんとちゃうの?

 森ユウコセンセイが、師と仰ぐ小沢イチローセンセイなんか、地元・岩手が甚大な被害を受けたっちゅうのに、別れた前夫人によると、地元に駆けつけるどころか、東京に立てこもり、ミネラルウオーターや塩を買い占めとったっちゅうやないか。何が「被災者を助けて」や。あんたらのような人間を偽善者、ハジ知らずというんや、日本語ではな。

 そんな不肖・宮嶋でも、このいわゆるカジノ法案には首をかしげざるを得ない。

 わざわざ、日本でやらんでもギャンブル好きの連中は、マカオでもシンガポールでもラスベガスでも行きよるわ。せやから日本でも、という理屈も分からんでもない。けどな、わざわざギャンブルだけをやりに日本まで来る外国人ちゃうたら中国人くらいやで。

 その中国ですらカジノがあるんは、ちょっと前まではポルトガルの植民地やったマカオだけや。現在の中国大陸じゃ、バクチと宗教と麻薬はご法度なんや。

 それにや、欧米のギャンブラーを呼び込み、日本人ギャンブラーをつなぎとめておくには、今回の法案に示されたような欧米型レジャーホテル形式ではアカン。バカラやルーレット、ブラックジャックやったら韓国の済州島でもでける。スロットマシンならパチスロ店にもあるやろ。

 日本でわざわざ合法的に賭場開くなら何で「手本引き」やサイコロ丁半バクチをやらん? 何で芸術的ですらある「花札」使わん?

 ほれで、由美かおるみたいなもろ肌脱いだきれいなネエちゃんが、さらし巻いて、片ひざついて、つぼ振りやってみい。「ワンダホー」「もうたまらん」ちゅうて、スケベな外国人ギャンブラーも喜んで大金落としてくれるわ。

 ■宮嶋茂樹(みやじま・しげき) 報道カメラマン。1961年、兵庫県明石市生まれ。日本大学芸術学部卒業後、「フライデー」専属カメラマンをへて、フリーになり、数々のスクープ写真を撮影。世界の戦場でも取材を行う。

関連ニュース

アクセスランキング