zakzak

記事詳細

新元号、発表は菅官房長官

 政府は、4月1日に公表する新元号について、菅義偉官房長官が記者会見を開いて発表する方針を固めた。安倍晋三首相も別に談話を出すことで調整している。

 新元号の発表は、1989年1月に「平成」に改元した際の手続きを基本的に踏襲する。

 当時、小渕恵三官房長官が記者会見で「新しい元号は『へいせい』であります」といい、「平成」と墨で書かれた色紙を掲げた。小渕氏はその後、「平成おじさん」とも呼ばれ、人気者になった。

 今回、菅氏が歴史に残る大役を果たすことになりそうだが、一体、「○○おじさん」と呼ばれることになるのか。

 これとは別に談話を出すという安倍首相は25日の自民党役員会で「国民生活への影響を最小限に抑える観点から4月1日に発表する。『平成』の前例にのっとり、政府の責任でしっかり対応する考えだ」と語った。

アクセスランキング