zakzak

記事詳細

【海外こぼれ話】深さ1万メートルの深海にもプラスチックごみ? 発見の男性「非常に残念」

 米テキサス州の探検家の男性(53)が潜水艇で太平洋の深海に挑んだところ、深さ約1万メートルの場所でプラスチックごみのような物を見つけた。男性は「非常に残念だ」と落胆している。米メディアが伝えた。男性は、マリアナ海溝で深さ1万メートルを超える潜水に成功。ポリ袋や菓子の包装のような物を発見したといい、特定を進めている。(共同)

関連ニュース

アクセスランキング