zakzak

記事詳細

ミサイル「短距離」と呼んで知らんふり… 日本よ米国よ、これが韓国&北朝鮮や!

 ほれ見てみい、ワシのにらんだ通りやったやんけ。あの3代目が核やミサイル開発、止めるわけないやろ。

 今度のは、短距離ミサイルやから、アメリカに届かんけど、日本列島と朝鮮半島南半分はすっぽり射程に入る。せやからアメリカは人ごとなのである。日本の領土、日本人の生命をアメリカ人に頼ってどないするんや。

 今度はロシア製の「イスカンデル」という名前やて? ほしたらそれに核積んだら文字通り、北朝鮮は「ガミラス帝国(アニメ『宇宙戦艦ヤマト』の敵国の名)やないか。3代目が「デスラー総統(ガミラスの独裁者)」か? あんなに太ってないけどな。

 人類は一度手にした強力な武器や快適な生活を、自ら手放す勇気は持ち合わせていない。

 ワシの写真集『いつでも・どこでも・誰とでも』でも使うた、ワシが考えた人類普遍の真理やんけ。

 何でこんな路傍のカメラマンでも分かっとることが超大国の大統領やわが国の選良でも気付かんのや? いや、皆うすうす…いや気付いとんのに知らんふりしとんのや。

 そやろ。あの半島の南半分の反日政権なんか、いまだあれを単に「短距離ミサイル」と呼んで、国連決議違反となる「弾道ミサイル」とは言わん。何が「日本は歴史や真実から目を背けるな」や? ホンマけっさくや。大笑いやで。

 わが国の海上自衛隊のP3-C哨戒機の通常飛行を「脅威を感じる威嚇」やと開き直るのに、北の独裁者がぶっ放す弾道ミサイルは、人畜無害か…さすが、国連決議違反承知で、北の密輸船にせっせと「瀬取り」めぐんどった無法者国家同士やないか。

 ここで南半分の反日国家までもが、日本と足並みそろえて、あれが弾道ミサイルと認めようもんなら、3代目のご機嫌損なうのは必定や。ほないなったら3代目をソウルへ呼んでのおもてなしもみーんなパーやもんな。

 さすがは歴史捏造(ねつぞう)が十八番の民族やな。ありもしない「強制連行された慰安婦は20万人」どころか、ホンマはゼロやったり、実は志願で高給めぐんでもろうた元「徴用」工が次々に名乗り出てこようが、海上自衛隊に火器管制レーダー、ブチ当てて撃墜しようとしたこと-はなかったことになるんや。

 そんな南半分の大統領に何いうてもアカンわ。自分の頭に北のミサイル降ってきても、まだあの3代目と仲良しになれると信じとるお人よしや。いやアホか? ホンマ国際社会にどない責任取るつもりや?

 日本人よ、アメリカ人よ、分かったやろ。これが朝鮮民族や。南北そろて、国家間の約束は「破るためにある」と信じ、善人の日本人より、同じ朝鮮民族の極悪人と手を組んで恥じない連中なのである。

 ■宮嶋茂樹(みやじま・しげき) 報道カメラマン。1961年、兵庫県明石市生まれ。日本大学芸術学部卒業後、「フライデー」専属カメラマンをへて、フリーになり、数々のスクープ写真を撮影。世界の戦場でも取材を行う。

関連ニュース

アクセスランキング