zakzak

記事詳細

立民・蓮舫氏「高卒」発言めぐりSNS上に批判殺到 ダルビッシュ「受け取る側がどう受け取るかが大事」

 立憲民主党の蓮舫副代表は4月30日のツイッターで、新型コロナウイルスの感染拡大で生活が苦しい大学生について「学校辞めたら高卒になる。就職はどうなるか」と前日の参院予算委員会で発言したことを謝罪した。「私の言葉が過ぎました。本当に申し訳ありません。高卒で頑張っておられる方々に心からおわびします」「使う言葉が全く駄目です。申し訳ありませんでした」などと書き込んだ。

 蓮舫氏の「高卒」発言をめぐっては、SNS上などで「高卒をバカにしてんの?」「自分に甘く、他人に厳しい」などと批判が殺到した。

 米大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手も同日、「実質中卒の自分からしたら高卒もえぐいけどな」「本人がどういうつもりで言ったかと言うより受け取る側がどう受け取るかが大事だと思います。やっぱり気にしている人も中にはいますから」などと連続ツイートした後、「(蓮舫氏は)普段日本のために一生懸命努力されているとは思うのでそこに対してのリスペクトは絶対持っておいた方がいいと思うんですよね」と発信した。

関連ニュース

アクセスランキング