政府が中国に「尖閣領有主張するサイト」の削除要求 日本が盗んだと事実無根の主張 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

政府が中国に「尖閣領有主張するサイト」の削除要求 日本が盗んだと事実無根の主張

 政府は5日までに、中国国家海洋局傘下の「国家海洋情報センター」が、沖縄県・尖閣諸島の領有権を主張するウェブサイト「デジタル博物館」を開設したことに対し、外交ルートを通じて抗議し、削除を求めた。

 尖閣諸島は、歴史的にも国際法上も日本固有の領土だが、中国の同サイトは「明治維新後、日本が釣魚島(尖閣諸島の中国名)を盗んだ」などと、事実無根の主張をしている。

 今後、中国側は日本語や英語や、フランス語でも展開し、国際宣伝戦を仕掛けるとみられるが、日本側は断固抗議していくしかない。

関連ニュース

アクセスランキング

×