【不肖・宮嶋 コラコラ記】「日本学術会議」ざわざわ…任命拒否でわかった“ブラック機関” いっそ中国共産党へ乗り換えては? - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

「日本学術会議」ざわざわ…任命拒否でわかった“ブラック機関” いっそ中国共産党へ乗り換えては?

 いっやあ…知らんかったわ。国会でリッケン民主党やの、野合もとい野党のセンセイ方が、また騒いでくださったおかげで「日本学術会議」なる、ブラック企業、再びもとい、官の機関があるのを、ワシら庶民に周知してくださったんや。

 せやけど…あのな…ツジモトセンセイ…10億円もの予算、国からもろて、内閣府が管轄する組織のどこが「独立した研究機関」なんや? 所属する学者センセイ方にも特別職の国家公務員の資格、くれてやっとるんやろ。

 国家公務員やのに学者センセイ方には守秘義務はないのか? あない野党の「ヒアリング」なるもんに呼ばれてペラペラと過去の政府の指示内容しゃべってエエんか? 学者センセイやから国会のセンセイよりおエラいから特別扱いするんや。

 そないに政府の指示が気に入らんかったら10億円の税金返上して、ホンマに独立して好きなだけ政府へのイヤガラセでも、誰も読んでくれそうにもない論文、書いとったらよろしいやん。誰も止めへんで。

 いやいや、任命拒否の6人は、ノーベル賞級の賞をとれるほど世のため、他人のためになる研究しとったわけでもなく、大学や国の研究機関にしがみつくしかない、社会適応能力も協調性もない連中や。独立する根性も甲斐(かい)性もないか…。

 わが国を守るべき軍事研究もせんくせに、安全保障法制がケンポー違反やと言い切るなら、いっそのこと中国共産党へ乗り換えたら? ほしたら好きなだけ反日研究もでけるし、反日政治活動も、反日集会やデモにジャブジャブ、ゼニ出してもらえるで。

 あっ…そんなこともうやっとるか? 今現在も、国の干渉はムシしとったけど、中国人留学生らには自由に出入りさせとるらしいやん。ホンマにそいつらの身元洗うたか? アマリセンセイが言うとるやないか。日本学術会議は「中国の千人計画」に協力しとるんやないかって。情報も研究内容も中国にじゃじゃ漏れとちゃうか? 今回、任命を拒否されたんは“反日大物”のセンセイだけや。“小物”の学者センセイはまだまだゴロゴロおるわ。

 まぁワシら庶民も今度のことで、ここが“ブラック機関”や、と知ることがでけたんや。河野太郎行革担当相も思い切ってこの反社会…というか反日団体にメスを入れてくれ。国民が後ろ盾になったる。

 あっ…この機関、行革で潰したら、また野党のセンセイ方が大騒ぎしよるわ。法務省管轄の公安調査庁が行革対象になったときは知らん顔やったけど、現政権に盾突く公務員は、元文科事務次官みたいに、野党のセンセイが必死でお守りしてくれるわ。国民の支持も票も得られんのに。

 ■宮嶋茂樹(みやじま・しげき) 報道カメラマン。1961年、兵庫県明石市生まれ。日本大学芸術学部卒業後、「フライデー」専属カメラマンをへて、フリーになり、数々のスクープ写真を撮影。世界の戦場でも取材を行う。

関連ニュース

アクセスランキング

×