【海外こぼれ話】102歳カーリング選手がギネス認定 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

【海外こぼれ話】102歳カーリング選手がギネス認定

 カナダ西部バンクーバーの102歳の女性が、最高齢のカーリング選手としてギネス世界記録に認定された。

 ギネス社によると、女性がカーリングを始めたのは24歳。その後、中断を挟んで80歳で再開した。腕の痛みに悩まされたが、ストーン(石)を氷上に滑らせる時に棒の使用が認められ、試合に参加できるようになった。「勝つために試合に出ている。負けたくないの」と強気だ。(共同)

関連ニュース

アクセスランキング

×