【不肖・宮嶋 コラコラ記】アカンがな玉城沖縄県知事! 駐留に散々反対も宮古島クラスターでは自衛隊派遣要請の“無節操” 見てみぬフリする地元メディアにも怒り - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

アカンがな玉城沖縄県知事! 駐留に散々反対も宮古島クラスターでは自衛隊派遣要請の“無節操” 見てみぬフリする地元メディアにも怒り

 アカンがな…玉城デニー沖縄県知事!

 陸上自衛隊に派遣要請って…そりゃあ、自らの無為無策で、同県の宮古島市で新型コロナウイルスのクラスターが発生し、医療崩壊を起こしつつあり、焦りまくっとる、とはいえや。

 ずーっと、米軍基地も自衛隊基地にも日本政府の沖縄政策にもハンタイしとったやん。

 陸上自衛隊の看護官が、知事サマの「要請」で派遣される宮古島の新駐屯地にも、対艦ミサイル部隊が創設・改編されたときにも、“ケツ持ちの”オールサヨクの皆サマはハンタイされとったやん。

 今も続く自衛隊と米軍との共同訓練にもハンタイされとったんやから、宮古島駐屯地での看護官の事前訓練にもハンタイせんと…。

 いやいや、不肖・宮嶋も前・現沖縄県知事と違うて、熱い血の通う人の子である。

 今度のことで感染したかもしれん、沖縄の反日活動家を笑うつもりも、銀座の高級クラブをハシゴして、議員辞職したり、離党したりしたセンセイらを怒るつもりも毛頭ない。

 玉城知事の無節操を笑うのである。それを見てみぬフリする、沖縄の地元メディアを怒るのである。

 そやそや、在日米軍から米軍基地で働く日本人従業員へのワクチン供与を「未承認」などという理由で防衛局が断ったのは惜しかったのう。

 あっそうか、それでよかったんやな。米軍のワクチンなんかよりも、沖縄の知事や「反米・反自衛隊」の皆サマにとっては、“仲良しの”中国製ワクチンの方が信用でけるってか? 中国のワクチンの前に米軍のワクチン打って、もしも効いたら中国のメンツ丸つぶれやからのう。

 それやったら頼む相手間違うとるで。中国大使館や、領事館に連絡する方が先やろ。

 何やったら、中国共産党べったりの自民党幹部に仲介してもらうか? その方が早いかもしれんぞ。それともハトヤマ元首相にも、ダブルで保険かけるか?

 そしたら、自衛隊みたいに15人どころか、1500人はすぐよこしてくれるで。

 すでに尖閣諸島の周辺に中国の公船が侵入しとるやん。その中には自称・中国人民解放軍の軍医や看護師も乗っとるハズやで。宮古島まですぐやんか!

 それで、中国製のワクチン打ってもうたらエエやん。まずは玉城知事が率先して!

 ほれでもって、宮古に駆け付けた人民解放軍の看護師らをなし崩し的にドンドン入国させて、そのまま米軍に代わっていついてもらうか?

 ほしたら、中国人団体観光客目当てにしていた不動産バブルも復活やん!

 ■宮嶋茂樹(みやじま・しげき) 報道カメラマン。1961年、兵庫県明石市生まれ。日本大学芸術学部卒業後、「フライデー」専属カメラマンをへて、フリーになり、数々のスクープ写真を撮影。世界の戦場でも取材を行う。

関連ニュース

アクセスランキング

×