元ミス日本・松野未佳さん、次期衆院選に出馬か 本人に直撃すると…「いえいえ、そんな。まだまだですから」 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

元ミス日本・松野未佳さん、次期衆院選に出馬か 本人に直撃すると…「いえいえ、そんな。まだまだですから」

 「ミス日本コンテスト2016」に輝いた松野未佳さん(25)が、次期衆院選の東京選挙区に、自民党から出馬するのではないかという観測が永田町で流れている。未佳さんの父は、元維新の党代表の松野頼久氏で、祖父は元自民党総務会長の松野頼三氏だ。夕刊フジは、自民党本部にいた未佳さんを直撃した。

 未佳さんは慶応大学卒の才色兼備。昨年9月、小泉純一郎元首相に連れられて党本部を訪ね、二階俊博幹事長と面会して注目された。

 記者は先日、党本部の都議選対策本部にいた彼女を見つけ、「いつからここで?」と声を掛けた。

 未佳さんは「父の不動産管理会社の方で働いて、1カ月前からこちらでお世話になっています。お茶くみとか、いろいろ勉強をさせてもらっています」と語った。

 そこで、記者が「政治家志望ですよね。次の選挙に出馬するとの噂もあるようですが?」と尋ねると、未佳さんは「いえいえ、そんな。まだまだですから」と謙遜した。

 関係者によると、頼久氏は「娘には『最低5年は下積みで働け』と言っている。きちんと務まればいいのだが…。そこで認められて、将来出るとなれば、私も全力で応援する」と周囲に語っているという。

関連ニュース

アクセスランキング

×