都知事選あす投開票 自公過半数なるか - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

都知事選あす投開票 自公過半数なるか

 任期満了に伴う東京都議選(定数127)が4日、投開票される。小池百合子知事=写真=が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」が前回選で得た第1党の座を自民党が奪還し、選挙協力を結ぶ公明党と過半数の議席を確保できるかが最大の焦点だ。

 小池氏は6月25日の告示前に過労で入院し、30日の退院後もテレワークで公務に対応するなど、選挙戦からは距離を置いてきた。報道各社の情勢調査で「苦戦」とされる都民ファの議席の行方も注目される。

 一方、立憲民主党と共産党は一部の選挙区で候補者を一本化し、それぞれ現有議席の上積みを狙う。新型コロナウイルス対策や、東京五輪・パラリンピック開催のあり方が争点の一つとなっており、立民は政権のコロナ対策を批判、共産は五輪中止を訴え支持拡大を目指す。日本維新の会、国民民主党なども一定の議席確保を狙う。

関連ニュース

アクセスランキング

×