無免許で人身事故の木下都議、過去ツイートで“ブーメラン” 「離党」だけで「議員辞職」しない自民党議員を批判 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

無免許で人身事故の木下都議、過去ツイートで“ブーメラン” 「離党」だけで「議員辞職」しない自民党議員を批判

 選挙期間中に無免許で人身事故を起こし、都民ファーストの会を除名となった木下富美子都議の過去ツイートが注目されている。新型コロナウイルスの緊急事態宣言中に、東京・銀座の高級クラブを訪れた自民党議員が「離党」だけで「議員辞職」しないことを批判していたのだ。

 木下氏は2月1日、自身のツイッターで、【公明党の遠山清彦議員が辞職を表明 緊急事態宣言下にクラブへ】との見出しを付け、以下のように発信した。

 《公明党だと支持者が許さないのでしょう。同じことして、一人だったと嘘をついていた自民党の代議士はお得意の「離党」で「議員辞職」はしないよう。我慢している時にこのようなことは本当にやめてもらいたい》

 まさにブーメラン炸裂(さくれつ)。木下氏の出処進退を注視したい。

関連ニュース

アクセスランキング

×