酒提供停止順守、政府が金融機関への要請撤回 「露骨な圧力」と西村氏へ批判噴出 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

酒提供停止順守、政府が金融機関への要請撤回 「露骨な圧力」と西村氏へ批判噴出

 政府は9日、新型コロナウイルス対策で酒類の提供停止に応じない飲食店に対し、取引金融機関から順守を働き掛けてもらうよう求める方針を撤回した。西村康稔経済再生担当相から報告を受けた加藤勝信官房長官が記者会見で明らかにした。

 西村氏は9日午前には実施の意向を改めて示していたが、取引関係で強い立場にある金融機関を政府の要請で関与させることに、露骨な圧力だとの批判が噴出。方針転換を余儀なくされた。

 酒類販売事業者に酒類提供を続ける飲食店との取引停止を要請することは撤回していない。加藤氏は「業界団体に丁寧に説明し、感染拡大防止に協力いただくよう取り組んでいきたい」と述べた。

 ただ政府の新型コロナ対策の基本的対処方針にはこうした措置は明記されておらず、経営が疲弊した業界からの反発が続きそうだ。

関連ニュース

アクセスランキング

×