zakzak

記事詳細

世知辛い、F1グリッドガール廃止の波紋 レースクイーンも消えてしまうのか

 世知辛い。ああ、世知辛い。自動車レースの最高峰、F1世界選手権の運営会社が、レースを盛り上げるための女性モデル「グリッドガール」を今季から廃止すると明らかにした。「女性差別」との批判を受けた対応だが、グリッドガール経験者の女性からも反対の声が上がっている。

 グリッドガールは決勝レース前のセレモニーでパレードしたり、ドライバー名や車両番号の入ったプラカードを持ってスタート位置(グリッド)に置かれた車両のそばに立つなど大会に花を添える存在。女性差別としてやり玉に挙げられ、昨年12月に運営会社の幹部が廃止も含めて検討中と明らかにしていた。

 以前、グリッドガールを務めたという女性は、ネット上で「次は何ですか? 雑誌ですか。CMですか。終わりがない…」と、「表現の自由」にまで言及した。

 この動きが日本のモータースポーツを彩るレースクイーンにまで波及するのか。日本では女優の菜々緒(29)、グラビアモデル、おのののか(26)など芸能界の登竜門としての一面も持つ。まだ遅くはない。廃止の決定、ぜひ再考を。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

アクセスランキング