zakzak

記事詳細

大谷、6試合ぶり打者での出場 DHで3打数無安打

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)は5日(日本時間6日)のレッズとのオープン戦に「2番・DH」で先発。6試合ぶりとなる打者での出場だったが、3打数無安打に終わった。

 相手先発は昨季メジャー定着への足がかりをつかんだ右腕サル・ロマノ(24)。1回1死走者なしの第1打席は、138キロの変化球を左中間に運んだが、中堅手ビリー・ハミルトンのダイビングキャッチに阻まれ、惜しくも中飛。

 「久々の打席だったので、打席の中で手を出して行けたのはよかった。詰まっていたのであまり抜けないかなと思っていました」と大谷。

 その後も、好機を生かせず。3回1死二塁では三ゴロ。4回2死二塁では、左腕クロケット(26)の速球に遊ゴロに倒れた。

 6日(同7日)のダイヤモンドバックス戦でも続けて打者として出場する予定。また、9日(同10日)に予定されている3度目の実戦登板は、メキシカンリーグ・ティフアナとのBゲーム(テンピ)に決まった。ソーシア監督は「そのうちウオーターウイング(幼児の浮輪)を外して深いところに連れて行くよ」と、ジョーク交じりに、4度目の登板はメジャーが相手になることを示唆した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

アクセスランキング