NFLレッドスキンズ、チーム名変更へ 「黒人男性暴行死事件」受けた差別撤廃の動きに同調 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

NFLレッドスキンズ、チーム名変更へ 「黒人男性暴行死事件」受けた差別撤廃の動きに同調

 米プロフットボールNFLのレッドスキンズは13日、先住民(インディアン)を意味するチーム名とロゴを今後は使用しないと発表した。新名称などは後日発表される。「今後100年にわたり、私たちの誇りや伝統を高める、新たな名前とデザインを検討している」とした。

 先住民を意味する現在のチーム名についてはこれまでも改称を求める動きがあったが、ミネソタ州で起きた白人警官による黒人男性暴行死事件に端を発した差別撤廃の動きを受け、球団がチーム名の変更を検討すると発表していた。

 レッドスキンズは1932年にボストンで先住民の戦士を意味しているブレーブスとして設立。33年にレッドスキンズに改称し、37年にワシントンに移転した。これまで3度のスーパーボウル優勝を誇る。

 野球の大リーグでもクリーブランド・インディアンスがチーム名の変更を検討中。アトランタ・ブレーブスは変更しないことを表明している。

関連ニュース

アクセスランキング