【編集局から】有観客試合初日にアノ人と再会! 「頼むから勝って」切実な声、阪神ナインに届け - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

【編集局から】有観客試合初日にアノ人と再会! 「頼むから勝って」切実な声、阪神ナインに届け

 コロナ禍の中で、阪神がようやくこぎ着けた有観客試合初日の10日、甲子園球場には大勢のファンが詰めかけました。

 球場正面をウロウロしていると、虎党ものまね芸人の似関本賢太郎さん(31)とバッタリ再会。埼玉の消防士から転身して3年目で、沖縄・宜野座の春季キャンプまでは毎回、ヒッチハイクで移動するのが定番です。

 3月からのコロナ自粛中、仕事はほぼストップ。「ネタ見せもなく、ユーチューブチャンネルの動画を撮影、持続化給付金で何とか食いつないでいた」といいますが、苦しい生活の最中にスポットが当たったことも。

 「巨人の菅野選手がSNSで(各選手の)ものまねを呼びかけたのをきっかけに参加して、幸運にもメディアにも取り上げてもらいました」

 そのおかげもあって公式チャンネルの登録人数は800人に迫り、「早く1000人超えで生配信したい!」と燃えています。「阪神が弱いと仕事も減り、僕の収入に直撃します! 頼むから勝ってほしいっすわ」という切実な声が、虎ナインに届くことを願います。 (運動部阪神担当・山戸英州)

関連ニュース

アクセスランキング