【まだ飛ばし足りねぇ!!】GG後藤の第4条 体重移動は「左右」ではなく「上下」 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

【まだ飛ばし足りねぇ!!】GG後藤の第4条 体重移動は「左右」ではなく「上下」

 大きなバックスイングで上体をできる限り捻じり上げ、高いトップスイングを作り上げる。そのために左足をヒールアップさせることは飛ばしに有効であり、飛距離アップに直結することを前回お話ししました。

 私はバックスイングで体重を右足に乗せ、ダウンスイングでは左足に体重を移してからスイングすることなど考えていません。なぜなら右足から左足に体重移動しようとすると、体が左右に動いてしまうために体が回転しづらくなるからです。

 ゴルフスイングは回転運動ですから、自らが意識的に左右へ動いたのでは回転速度が速くなるなんてとても思えません。

 体重移動に関していうなら唯一、意識しているのは「左右」ではなく「上下」の体重移動です(写真〔1〕〔2〕)。

 バックスイングからトップスイングにかけて跳ね上がるようにし、ダウンスイングではスクワットするように沈み込み、インパクトで再び跳ね上がるようにジャンプ。このように体重を上下動させながらスイングしているのです。

 体のポンプアップ動作によって地面の反力も飛ばしのパワーにプラスすることができます。ドラコンに限らず、飛距離を出したい時のスイングには、「跳ね上がり」と「沈み込み」の上下動の体重移動が不可欠です。もちろん、それを実践するには下半身の筋力アップも必要になってきます。

 ■イチ推しアイテム イオミックグリップ

 クラブと体の唯一の接点はグリップですが、飛ばすためには信頼できるグリップがとても重要になります。これまでさまざまなグリップを試しましたが、機能性を重視して私が愛用しているのはイオミックグリップです。手にフィットして汗や雨でも滑りません。ツアープロやドラコン選手の中でもとりわけ使用率が一品です。ぜひ試してみてください。

 ■後藤正幸(ごとう・まさゆき) 1984年7月13日生まれ、栃木県出身。12年前からゴルフを始め、ドラコン大会には5年前から出場。19年JPLA主催『LOWMEL CUP』の5月、12月大会で優勝。世界ドラコン選手権日本大会を制して日本代表として世界大会に出場。2019年は年間14勝を挙げた。ドラコンのプロ登録名が「GG後藤」(ジージーゴトウ)。ドラコン界のGGがニックネーム。YouTubeチャンネル『GG後藤ちゃんネル』。自己最長飛距離418ヤード(2018年LDJ仙台大会)。身長176センチ、体重88キロ。

 LDJとは?ロングドライバーズ・オブ・ジャパンの略で、ワールドロングドライブアソシエーション(WLDA)公認の日本唯一の組織。日本大会各部門優勝者および優勝に準ずる上位者には世界大会への出場権が与えられる。本部・(株)LDJ=千代田区飯田橋2の12の1。Tel03・6261・0929

関連ニュース

アクセスランキング