カタール、32年夏季五輪招致へ 中東初の開催なるか - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

カタール、32年夏季五輪招致へ 中東初の開催なるか

 カタール・オリンピック委員会は27日、早ければ2032年夏季五輪・パラリンピックの招致を目指すための書類を、正式に国際オリンピック委員会(IOC)に提出したと発表した。

 今後は、昨年のIOC総会で設置が決まった「将来開催都市選考委員会」の調査を受ける。カタールはサッカーの22年ワールドカップ(W杯)を実施する予定。過去に中東で五輪が開催されたことはない。

 五輪の今後の開催地は24年がパリ、28年がロサンゼルスで決定済み。コロナ禍で1年延期となった東京五輪が来夏も開催できなかった場合、32年に仕切り直す案も浮上している。ただ、カタールのほかにもインド、インドネシア、オーストラリアなどが招致へ動いており、韓国も北朝鮮との共催を打ち出している。

関連ニュース

アクセスランキング