ダルビッシュvs秋山、初対決は大雨で中止 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

ダルビッシュvs秋山、初対決は大雨で中止

 カブスのダルビッシュ有投手(33)とレッズの秋山翔吾外野手(32)のメジャー初対決が期待された30日(日本時間31日)の一戦は悪天候のため中止となった。カブスの2勝1敗で迎えたレッズの本拠地グレートアメリカンボールパークでの4連戦の最終戦だったが、試合前から大雨だった。

 ダルビッシュは今季初勝利を目指し2試合目のマウンドに上がるはずだった。秋山も「1番・左翼」で先発することが発表されていたが、幻の対決となった。

 2人は2011年に日本で対決しており、ダルビッシュが日本ハム7年目、秋山は西武でプロ1年目だった。結果は5打数無安打だった。

 カブスは31日(同8月1日)シカゴに戻り、パイレーツと対戦。レッズはデトロイトに移動し、タイガースと対戦する。

関連ニュース

アクセスランキング