松山英樹、1イーグルで20位 次週は「全米プロ」 米男子ゴルフ - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

松山英樹、1イーグルで20位 次週は「全米プロ」 米男子ゴルフ

 男子ゴルフの世界選手権シリーズ、フェデックス・セントジュード招待は2日、テネシー州メンフィスのTPCサウスウインド(パー70)で最終ラウンドが行われ、首位と8打差の22位から出た松山英樹(28)は1イーグル、3バーディー、3ボギーの68。通算6アンダーの20位タイだった。

 3番で第2打をピン1メートルにつけるスーパーショットでイーグルを奪ったが、7番、8番で連続ボギー。折り返し後は3バーディー、1ボギーだった。優勝はジャスティン・トーマス(米国)で13アンダー。次週は「全米プロゴルフ選手権」。

関連ニュース

アクセスランキング