巣ごもり特需でニトリ・レディースの賞金2倍に! 会長「全力で応援させていただきます」 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

巣ごもり特需でニトリ・レディースの賞金2倍に! 会長「全力で応援させていただきます」

 日本女子プロゴルフ協会は3日、ニトリ・レディース(27-30日・北海道小樽市)を予定通り実施すると大会主催者と連名で発表した。新型コロナウイルス対策で、観客を入れずに実施する。

 主催は家具・インテリア製造小売りのニトリ。コロナ不況の嵐が吹き荒れるなか、在宅勤務などの巣ごもり需要で3-5月期決算が売上高、営業利益とも過去最高に。今大会もコロナ禍が直撃した選手らを支えるため、賞金総額を当初の2倍に増やす太っ腹を見せた。

 大会会長のニトリホールディングス・似鳥昭雄会長(76)は「多くの大会が中止になっているなかで、明るい話題を届けてくれる女子ゴルファーのために、今大会に限り賞金総額を2億円に増額することを決定し、全力で応援させていただきます」とコメントしている。

 ツアーは6月下旬のアース・モンダミン・カップで開幕。7月は4大会が中止となり、第2戦は8月14-16日のNEC軽井沢72(長野)の予定となっている。

関連ニュース

アクセスランキング