【そういうことだろ~】J1神戸のFW大迫獲得はナイスな補強だ! 付け焼刃的な補強はもうおなかいっぱい - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

J1神戸のFW大迫獲得はナイスな補強だ! 付け焼刃的な補強はもうおなかいっぱい

 --J1神戸にブレーメンから完全移籍したFW大迫勇也(31)が23日、練習に初参加しました

 清水「今回の大型補強で大迫の獲得こそ神戸にとって大きいよ」

 --清水さんが褒めるのは珍しい

 「欧州で通用した1トップだぜ。そして2トップもできる。守備もする。複数のポジションを完璧にこなせる選手は監督なら誰でもほしい」

 --そしてイニエスタがいる

 「だろ~。彼から出てくるパスは大迫なら完璧に受けて、決められる。いつも言うけど、チーム作りには『背骨』をしっかり固めることが何より大事。ワントップに大迫がいて、中盤にイニエスタがいる。守備が強い山口蛍、サンペール(元バルセロナ)、そしてDFのフェルマーレンはFIFAランク1位のベルギー現役代表だからね。J1クラブ、NO・1の背骨の完成さ」

 --果たしてうまく機能するか

 「いけるさ。イニエスタを中心に欧州でトップクラスだった選手ばかりなんだから」

 --攻撃力は“半端ない”ですね

 「その通り。大迫が入ったおかげで、一緒に獲得したFW武藤嘉紀(前ニューカッスル)も生きる。この2人がコンビを組んだ2トップもできる。またイニエスタの推薦で一緒に獲得した元スペイン代表FWのボージャン(元モントリオール)は、2017年シーズンに武藤と一緒にドイツのマインツでプレーしている。これも大きいね。大迫が加入したことで監督にしてみれば使える引き出しが一気に増える」

 --Jリーグは川崎ばかり強さが目立っている

 「それを打破するために神戸は“うちは大型補強しましたよ”ということ。さぁ、他のクラブさんはどうしますか? という発信さ」

 --大迫は2013年の鹿島以来7年半ぶりのJ復帰です

 「これまで続けてきたJリーグのチマチマした付け焼刃的な補強はもうおなかいっぱいデス!」 (元J1仙台監督=聞き手・久保武司)

関連ニュース

アクセスランキング

×