クリスティアーノ・ロナウド、12年ぶりマンUに復帰 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

クリスティアーノ・ロナウド、12年ぶりマンUに復帰

 サッカーのイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドは27日、イタリア1部(セリエA)のユベントスからポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(36)を獲得することで合意したと発表した。2009年以来、12年ぶりの復帰となる。

 現地報道などによると、移籍金は2500万ユーロ(32億2500万円)。ユベントスとの契約を2023年6月まで残していたが、退団を希望しており、最近は移籍の噂が絶えなかった。

 現地メディアは26日に、同じプレミアリーグのマンチェスター・シティへの移籍が合意に近づいていると一斉に伝えたが、条件面で隔たりがあった模様で、最終的にそのライバルチームの古巣に移籍した。

アクセスランキング

×