大会2連覇かかる金谷出遅れ 国内男子ゴルフ「ダンロップ・フェニックス」 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

大会2連覇かかる金谷出遅れ 国内男子ゴルフ「ダンロップ・フェニックス」

 大会2連覇が懸かる賞金ランキング1位の金谷拓実(23)は2バーディー、2ボギーの71と伸ばせず。トップと8打差の45位と出遅れ、「あまりいいプレーができなかった」。

 2018年大会を制した市原弘大(39)、ツアー2勝の秋吉翔太(31)が、ともに63で首位に並んだ。

関連ニュース

アクセスランキング

×