C・ロナが先制弾、マンUが3季ぶり決勝T進出 欧州CL - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

C・ロナが先制弾、マンUが3季ぶり決勝T進出 欧州CL

 サッカーの欧州CLは23日、1次リーグを各地で行い、F組のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)がビリャレアル(スペイン)を2-0で下し、3季ぶりの決勝トーナメント進出を決めた。FWクリスティアーノ・ロナウド(36)が先制点を決めて逃げ切った。

 H組はチェルシー(イングランド)が4-0でユベントス(イタリア)に勝ち、決勝トーナメント進出を決めた。E組は2位バルセロナ(スペイン)と3位ベンフィカ(ポルトガル)が0-0で引き分け、勝ち点差は2で決勝トーナメント進出は最終節に持ち越された。

 ■23日の結果 

 ディナモ・キエフ 1-2 Bミュンヘン 

 バルセロナ 0-0 ベンフィカ 

 ビリャレアル 0-2 マンチェスターU 

 ヤングボーイズ 3-3 アタランタ 

 リール 1-0 ザルツブルク 

 セビリア 2-0 ウォルフスブルク 

 マルメ 1-1 ゼニト 

 チェルシー 4-0 ユベントス

アクセスランキング

×