早田が混合、女子復で銀以上確定 男子は宇田・戸上組が銅 卓球世界選手権・個人戦 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

早田が混合、女子復で銀以上確定 男子は宇田・戸上組が銅 卓球世界選手権・個人戦

 卓球の世界選手権個人戦第6日は28日、米ヒューストンで行われ、混合ダブルス準決勝で張本智和、早田ひな組が、林高遠(中国)リリー・ジャン(米国)組に3-2で勝って決勝に進出し銀メダル以上が確定した。

 女子ダブルス準決勝は伊藤美誠、早田組が陳夢、銭天一組(中国)に3-2で勝利して銀以上が確定した。男子ダブルスの宇田幸矢、戸上隼輔組は銅メダルが決まった。

関連ニュース

アクセスランキング

×