ZAKZAK for mobile

【俺の人生第二幕】藤江均氏「まずは社会人として家族に証明したい」 横浜→楽天→米独立L→焼き肉店経営

記事詳細

【俺の人生第二幕】藤江均氏「まずは社会人として家族に証明したい」 横浜→楽天→米独立L→焼き肉店経営

 −−引退を決意したきっかけは

<< 下に続く >>

 「向こうのマイナーリーグでがんばろうかなとも考えましたが、そうするには、もう1度厳しいトレーニングで体を作り直すことが必要。自分のパフォーマンス、年齢が付いていけなくなったので線引きしました」

 −−今後の予定は

 「1度社会に出ようと思います。小学3年生からずっと野球ばかりやってきたので、自分自身もう少し人として成長しないと、将来指導者などで野球界に戻っても、ちゃんとやれないと思って。6歳になる子供もいるので、父親としてもちゃんと教えていかないといけない。いつかは野球界に恩返ししたいです」

 −−具体的には

 「昨年12月からお店(焼肉39ごりら)に出ています。まず社会人として通用すると家族に証明して、将来は指導者として自分が経験したことを伝えたい。教えるって本当に難しいですが、僕、ウソは言いたくない。(プロ野球は)夢がある世界ではあるけど、現実を目の当たりにして首をかしげたこともあります。それらをいかに自分の言葉で伝えられるか。まだまだ勉強です」

 ■『焼肉39ごりら』大阪市浪速区元町2丁目8−11。電話06・6648・1529。営業時間は午後5時から翌午前0時。年末年始以外は無休

 ■藤江均(ふじえ・ひとし) 1986年1月27日、大阪府生まれ。上宮太子高、NOMOベースボールクラブ、東邦ガスを経て2008年ドラフト2位で横浜(現横浜DeNA)入り。14年限りで戦力外通告を受け、15年は楽天に在籍。通算成績は166試合12勝14敗1セーブ45ホールド。16年は米独立リーグのアトランティック・リーグに属するランカスター・バーンストーマーズでプレー。右投右打。

このニュースのフォト

  • ベイスターズでは闘志あふれる投球スタイルで奮投
  • 現在は焼き肉店の共同経営に取り組んでいる

ランキング