森友問題、佐川氏招致めぐり与野党攻防 衆院予算委

 衆院予算委員会は14日、安倍晋三首相と関係閣僚が出席し、外交、安全保障などに関する集中審議を開催。与党は首相の韓国訪問を受け、北朝鮮対応での日米韓連携について質問。野党は学校法人「森友学園」への国有地売却問題をめぐり、佐川宣寿国税庁長官の国会での説明を求める。

 野党は、佐川氏が財務省理財局長だった際の国会答弁を疑問視し、国会での説明責任を果たすよう求め、佐川氏の辞任が必要だと迫っている。

 麻生太郎副総理兼財務相は「前職のことについて国税庁長官として答える立場ではない」といい、佐川氏の更迭は不要としている。