記事詳細

正恩氏、「水爆」で世界恫喝 外相発言に北高官参戦「文字通りだ」 米は空母3隻展開も (1/2ページ)

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権が今度は、「水爆実験」を掲げ、世界を恫喝(どうかつ)した。米メディアのインタビューに対し、北朝鮮の高官が、太平洋上での水爆実験の可能性に言及した李容浩(リ・ヨンホ)外相の発言を「文字通り受け取るべきだ」と語ったのだ。対する米国は西太平洋に、新たに原子力空母1隻が入ったと発表し、3隻が同時展開することになった。米朝関係は日ごとに緊張感が高まっている。

 《北朝鮮当局者 水爆の脅威「文字通り」》

 米CNNテレビ(電子版)は25日、このような見出しの記事を掲載した。同テレビが平壌で北朝鮮の高官にインタビューしたところ、「北朝鮮はいつも言葉通りに行動している」と語った。

 高官のいう「言葉」は、李外相の発言を指す。9月21日に金正恩朝鮮労働党委員長が米国に対し、「史上最高の超強硬対応措置の断行を慎重に考慮する」との非難声明を出した後、「超強硬対応措置」について李氏が米ニューヨークで、太平洋上での水爆実験との見方を示したのだ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース