記事詳細

正恩氏が『従北』文政権に揺さぶり「美女亡命者返せ」 平昌五輪を事実上の“人質”に (2/2ページ)

 韓国国内では、こうした文政権の「従北」姿勢への反発も高まっているが、政権が態度を改める気配はない。

 朝鮮日報(日本語版)は30日、文正仁(ムン・ジョンイン)大統領特別補佐が「北朝鮮が五輪に参加して体制宣伝しようという意図を持っていても、そのまま放っておこう」と発言したと伝えた。

 危機感ゼロ、北朝鮮に従属するような発言だ。平昌五輪が北朝鮮に乗っ取られる可能性はさらに高まっている。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース