記事詳細

「検査」偽って侵入→女児の体触った男に実刑 さいたま地裁

 検査と偽って小学生女児の住宅に侵入し、体を触ったなどとして、強制わいせつ罪などに問われた住所不定、無職、矢崎勇也被告(36)に、さいたま地裁は13日、懲役3年6月(求刑懲役6年)の判決を言い渡した。県警によると、被告は「成人向け漫画を読んで手法をまねした」と供述。県警は漫画の作者に再発防止に協力するよう配慮を求める申し入れをしていた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう