記事詳細

日本初ヴィトン購入者は板垣退助か シリアルナンバーで判明 (2/2ページ)

 『ベルツの日記』によれば、6月の末、宮内省からの依頼で岩倉を往診したベルツに、岩倉は包み隠さず本当のことを聞きたいと要求し、ベルツは容態が絶望的であると告げた。日本で初めてのがん告知だった。岩倉は井上馨に後事を託して同年7月20日に没し、日本初の国葬が執り行なわれた。

 ●江藤新平--自身が作った手配写真制度による逮捕の第1号に

 明治5(1872)年に初代司法卿に就任した江藤新平は、司法制度の整備に尽力した人物。仇討ちを禁じたり、手配書の人相書きを写真に切り替えるなど、近代的な司法制度を推し進めていった。ところが、翌年に政府と対立して下野すると、明治7(1874)年、不平士族に担ぎ上げられて反乱を起こし、政府に追われる立場となった。

 日本初の指名手配犯である。皮肉にも自身が整備した手配写真制度によって、現在の高知県安芸郡東洋町付近で逮捕され、同年4月13日に死罪となった。

 ※週刊ポスト2018年3月2日号

NEWSポストセブン
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース