記事詳細

さすがの指摘! 藤井六段、ニセ色紙に「香車が足りないので詰みません」

 将棋の藤井聡太六段(15)の偽のサインが書かれた色紙を売ったとして、愛知県警瀬戸署が詐欺容疑で東京都文京区の派遣社員の女(43)を逮捕した。昨年8月上旬、フリーマーケットアプリで、藤井四段(当時)のものと偽ったサイン色紙1枚を大阪府の男性会社員(26)に5670円で販売した疑い。

 ニセ色紙は明らかに雑な作りだが、県警が藤井六段に問い合わせたところ、筆跡の違いに加え、色紙に書かれた詰め将棋の問題が「持ち駒の香車の数が少ない」として詰みがない形だと指摘したというからさすがだ。

関連ニュース