記事詳細

「東海」併記、韓国系の請願にトランプ氏「NO!」 米政府機関が回答「日本海」は公式表記

 ドナルド・トランプ政権が英断を下した。米国の韓国系住民らが、米政府の公式文書や地図で「日本海」表記に加え、韓国側表記「東海」を併記するよう求める、あり得ない請願をホワイトハウスに出していた問題で、請願を却下していたのだ。米国の高い良識が示された。

 請願は、ホワイトハウスのウェブサイトに設置されているオンライン請願ページ「WE the PEOPLE」に昨年3月21日に提出された。請願の提出から30日以内に10万人の署名がページ上で集まった場合、米政府が請願に回答する規定となっている。ホワイトハウスは、請願がこの規定を満たしたとして内容を検討していた。

 ホワイトハウスによると、米政府が使用する地名に関する方針は政府機関の1つである「米国地名委員会」(BGN)が決定している。

 同委員会は、それぞれの海に対して1つの名称を「伝統的名称」として使用することを長年慣例にしている。このため、請願に対しては、米政府にとっての伝統的名称である「日本海」を公式表記として使用し続けると回答した。

 至極当然の判断だ。

 同様の請願は、オバマ前政権下の2012年にも出されたが、「東海を併記するのは米政府の長年にわたる方針に反する」などとして却下されていた。

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース