記事詳細

共産・志位委員長、“脱原発”で小泉元首相にラブコール「協力したい」

 共産党の志位和夫委員長は24日、原発政策をめぐり、「脱原発運動」に取り組んでいる小泉純一郎元首相について、「小泉さんとも協力してやっていきたい。お父さんの方ですよ」と述べた。前橋市で開催した演説会で発言した。

 志位氏は「小泉純一郎さんとは、総理大臣の時代にあらゆる問題で対決してきたが、原発問題で『自分たちがやってきたことは間違っていた、原発ゼロにするぞ』と、これは筋が通っている」と語った。

 小泉氏は最近、安倍晋三政権批判を繰り返している。党綱領に「日米安全保障条約の廃棄」「自衛隊の解消」などを掲げる革命政党・共産党と連携するのか、注目だ。