記事詳細

【永田町美人秘書】脇が甘すぎる“お触り議員”の言動 周囲はニヤニヤ「女のところに行ったな」

 世間には女性がそばにいると体を触らずにいられない男性がいる。政界を引退したA元議員がまさにそれで、女性記者とカラオケに行くと、ずっと太ももをお触りしていたとか。

 現職ではB議員だ。お触りに加えて、男性ばかりの会合だと、いつの間にか姿を消してしまう。他の議員もよく分かっていて、「あれは女のところに行くんだよ」とささやきあっている。

 そのB議員がうちの議員と会食したとき、「一緒に来なさい」と言われて同席した。お触りの噂は聞いていたので構えていたけど、全然触ってこない。もっとも斜め前の席だったから、触れなかっただろうけど…。

 2時間以上たち、そろそろお開きかと思っていたら…。B議員は「僕は車があるから、ここで失礼します」と言って、帰ってしまった。

 うちの議員は「女のところに行ったな」とニヤニヤしている。なぜ、分かるのか?

 「だって、同じ議員宿舎だから、何もなければ『一緒に乗っていきませんか?』と誘うじゃないの」。なるほど。相変わらず脇が甘いわ、B議員!

関連ニュース