記事詳細

首相参加の懇談会写真をツイッターに投稿 西村副長官が釈明「誤解与えた」

 西村康稔官房副長官は11日のBS11番組収録で、西日本で豪雨被害の危険性が高まっていた5日夜、安倍晋三首相ら自民党議員約50人が参加した懇談会の写真をツイッターに投稿したことを「被害が出ている最中に会合をやっているような誤解を与え、多くの人に不快な思いをさせた」と釈明した。小野寺五典防衛相は同日、自身の懇談会出席について「連絡体制をしっかり取っており、(災害への)対応の遅れはない」と説明した。